ネットで買い物しますか?

不安材料

ネットで食品を買うことに不安を感じるのはまず購入方法。
最近多いのがサプリメントなどの健康食品の購入条件について、一回目の価格がお得なのでポチッと軽く購入してみたらそれは定期購入をするならば初回だけはお得なお試し価格ですよ、という意味であったという…。しっかり読んでいないと分からないようなところに書いてあったりします。

そして他には生協のような定期的に食品などを届けてくれるツールです。
仕事で忙しかったり子育てに追われていたりすると便利ですが、スタッフの対応が悪かったり、届いた商品の形が崩れてしまったり…ということが毎回あるわけではありませんが、自分の知らないところで知らない人に家に来てもらってそのようなことがあると思った以上のストレスを感じてしまうこともありそうでなかなか始められません。

ネットショッピングのデメリット

ネットでのショッピングは便利な反面、良くないところもあります。
洋服や化粧品、日用品など様々な物を手軽に購入できますが、いざ家に届いてみるとサイズが合わなかったり、思っていた色やデザインの違い、商品のこと以外にも料金を支払ったのに商品が届かないということやブランド物などですとニセモノだったり、実際に見たり、触ったりしていたら防げたかも知れないことが起きたりします。

他にも支払い方法が先払いの物以外で、後払いの物だったり、クレジットでの買いものにしてしまうと簡単な気持ちで買い物をしてしまい、請求用紙がたくさん増えてしまう、というようなこともあります。
毎日パソコンやスマホで商品を見ていると欲しい気持ちが増えてくるようです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る